鍋はすき焼きがすき

チゲ鍋が好きなわけじゃないんだからね

「プログラミング言語かるた制作プロジェクト」いよいよ始動!

こんちは~ちげです。 前回のスライドデザインの記事が結構バズってイキリオタクしてました。

「『パワポ かっこいいスライド』で検索してください!僕が出ます!」

これを一度言って見たかった。一日で1000PVとかでしたからね。Googleでも上位に。
ただ一発屋なので、さすがにもう落ち着きました。

さて、落ち着いたころに次のイキリオタクネタが登場です。

プログラミング言語かるた制作プロジェクト」いよいよ始動しました!

f:id:chige12:20180306201242p:plain

プログラミング言語かるた制作プロジェクト

プログラミング言語かるたとは、プログラミング言語の特徴を読み、その特徴に最も合う言語の取り札をいち早く取るというゲームです。 現在、販売という形でクラウドファンディングの支援者を募っています。リターン商品もありますので是非こちらをご確認ください。

camp-fire.jp

制作背景

2018年1月13日に「高専カンファレンス えぶりわん in Osaka」というイベントを行いました。

kosenconf-113everyone.connpass.com

僕はその運営実行委員でデザイン班だったんですね。このイベントは実行委員長の提案で、懇親会特化型のイベントとして大盛況に終わりました。

そのイベントの企画段階で、懇親会で楽しめるゲームがしたい、というアイデアから「プログラミング言語かるた」は生まれました。開催は1月!お正月だ!お正月にやる楽しいことといえば……!
そう、かるたですね!!!

ちなみにですがこの時、お正月遊びの定番「頭の悪い福笑い」も制作しています。

## みんなの反応がめっちゃよかった

当時の「プログラミング言語かるた」は、運営内のデザイン班を中心に言語の選定やらデザインやら印刷やらを行って、デザインが印刷されたコピー用紙を厚紙にぺたぺたして作った簡易的なものでした。

若干簡素なものにもかかわらず、イベントでは、デザインやアイデアを気に入っていただけた方が多く「欲しい」「商品化してほしい」といった声を沢山いただきました。 またTwitterでツイートしてみたところ、たくさんのリツイート・いいね・返信をいただき、反響はとても大きいものでした。やましーのこのツイートです↓↓↓

もともと、メンバー内部でも販売したいなって気持ちが大きかったこともあり、今回販売に向けてやましーと二人でプロジェクトをスタートしたというわけです。

デザイン

見どころはなんといってもデザインですよね。かるた本体のデザインは主にメンバーのやましーが作っていたんですが、めっちゃかっこいい。なにがかっこいいってかっこいいもんはかっこいいんや。

f:id:chige12:20180306202852p:plain f:id:chige12:20180306203352p:plain

見本なので斜線が入っていますが、それでもかっこいいですよね。は~かっこいい。

もちろんかるたは”Go”、”Haskell”、”Grass”以外にも34種類あります。また、現在取り扱い言語の再構成をおこなっており、言語数は今後増える可能性があります。読み札などのアイデア募集も行ってますので、詳しくは公式サイトを見るべし。

読み札の日本語フォントは、僕がめちゃくちゃリスペクトしているたづがね角ゴシック。

www.monotype.com

ドイツMonotype社が開発した、読みやすく美しいフォントです。10万円くらいするんですが、安売りの半額の時に購入しちゃいました。もちろんやましーも。

あと言語名のフォントはFuturaです。こちらも有料フォント。まじで好き。

やっぱり趣味はこうでなくては。2人ともが胸を張ってアピールできる、こだわりの自信作です。

製品化へ向けて

製品化させたいってなると、1枚1枚コピー用紙を厚紙にぺたぺたしてられないので、やはりちゃんとした印刷所に発注する必要があります。しかもこのかるた、角を切り落としているので、切り落とすために専用の型が必要になるんですね。その特注抜き型だけで2万円。

カードは34枚で、厚紙にきれいに印刷。化粧箱もついて、それを100部発注にすると込み込みで18万円ほど。 もちろん100部以下の部数にすると1部当たりの値段が割高になります。う~ん学生には手が出ない。

というわけでCAMPFIREでクラウドファンディングをすることになるんですね。

クラウドファンディング

クラウドファンディングをするにあたってリターンを考えないといけない。ということで準備期間。 色々考えて最終的にまとまったのはこの二つ。

f:id:chige12:20180306205154p:plainf:id:chige12:20180306205225p:plain

プログラミング言語かるたメイキングブック」と「"Hello World!"Tシャツ」です。 やはり詳しくは公式サイトをみてくれ。どちらも自信作だぜ。

ちなみに、この「メイキングブック」の画像、実は写真じゃなくて、Photoshopで冊子風に見えるようにわざわざ加工してるんだぜ。Adobe CCにはいつもお世話になっております。

何が言いたいかというと、ぜひ買ってください!!!

↓現在の状況↓

今回のクラウドファンディングの特徴として、例え支援額が目標金額に届かなかったとしても、必ず支援いただいたみなさんにカルタを届ける義務が生じます。 なのでそうですね、値段的には100人くらいにご支援いただければ、少しお小遣い稼ぎできたね、くらいだと思います。今は元が取れるかビクビクしてる。

でも、本日3/6夕方に公開して、20時現在で早くも15人の方にご支援いただいてます。大変ありがたいです。 4/2頃まで支援を受け付けておりますので、ぜひご支援よろしくお願いします!!!

また、TwitterFacebookなどでのシェアや、ご友人や職場の方へのご紹介などなどしていただけたら、泣いて喜びます。よろしくお願いいたします!!!!!